ホーム  >  学生相談室から  >  概要

概要

学生相談室は、学生のみなさんが自分らしい学生生活を送ることができるように、一緒に考える場です。同時に、学内の各部署や学外サポート機関や教職員、そして保護者の方々と協力して学生をサポートしております。お子さんへの対応でどうしたらよいか苦慮されることもあるかもしれません。ぜひ、ご一緒に考えませんか。

相談の予約方法

個別に相談を希望される場合は、メールか電話で予約を取ってください。確実にお時間を取ることができます。

場  所
K2号館(学生サービス棟)3F
開室時間
月 ~ 金曜日  9:00 ~ 17:00
E-mail:
sodan@kait.jp
Tel:
046 – 291 – 3038
Fax:
046 – 291 – 3338
スタッフ
寺島 みどり
臨床心理士
鈴木 紀久子
臨床心理士
梅村 香織
臨床心理士
中村 哲朗
臨床心理士
市来 真彦
精神科医・精神保健指定医
カウンセラーと開室時間
スタッフ 開室時間
寺島・梅村・中村 9:00

17:00
寺島・鈴木・中村
寺島・鈴木・梅村・中村 <市来Dr.>
鈴木・梅村
寺島・梅村・中村

より困らないために ~相談室から学生の皆さんへのメッセージ~

 お子さんが“大学生”になり、親としてどこまで青年期の問題に出て行ってよいものか…と、“お子さん-家庭-大学”の三角形の関係の持ち方に迷われるご両親もいらっしゃるのではないでしょうか。また、お子さんが一人暮らしで家を離れていると、普段の生活が見えにくく、一層不安も増してしまうこともおありでしょう。
 「あまり学校に行っている様子がないのだが…、でも本人の自主性に任せるべきか…」「この頃あの子、なんだか気分がふさぎがちで、口数が減ってきたみたい。でも病院に行かせるほどでもないのかしら…」、あるいは、「どうも友達とうまくいかずに、悩んでいるみたい」と、お子さんの変化に気が付きつつも、こんなことで相談してもよいのだろうかと迷っていらっしゃいませんか?
 学生相談室に相談に来ている学生たちの約4割が保護者の方とも連絡をとりながら、彼・彼女たちの学校生活や日常が少しでも円滑に動いていくようお手伝いしています。また必要に応じて、学内の職員や各学科の先生方とも一緒に相談にあたっています。その際、きちんとプライバシーには配慮していますので、ご安心ください。
 ちょっとした気がかりでも結構ですので、お気軽にご相談ください。