事務局だより

ホーム  >  事務局だより
2013/07/01

“夢の実現プロジェクト2013” がスタートしました。

「夢の実現プロジェクト」は、後援会に経済的アシストをお願いしておりますが、経済的アシストだけを目的としたものではありません。プロジェクトへのエントリーからプレゼンテーション、報告会、活動、会計報告書の提出までの活動を通して、卒業後に実社会で直面すると思われる経験をすることにより、学生自身が成長するステップとなることも目指しています。

プロジェクト活動は、KAIT工房をはじめ、学内のさまざまな場所で進められています。

2013年度に採択された11チームの団体名(活動内容・目的)

  • KAIT iGEM Project
    (世界合成生物大会への参加・出品、慈善活動への取り組み)
  • ライントレーサー技術研究会
     (マイコンカーラリー競技大会への出場、交流会の開催)
  • 相撲ロボット技術研究会
     (全日本相撲ロボット大会等の上位入賞、必要な技術を修得)
  • KAIT WSC プロジェクト
     (ソーラーカーレースへの出場、自身の精神的・社会的成長)
  • 新鳥人間プロジェクト KAIT600
     (学生チーム独自の機体制作、鳥人間コンテスト出場)
  • KWR修理屋
     (車いすの修理・メンテナンス、ボランティア活動)
  • Formula EV Project
     (フォーミュラEV大会への出場、ものづくりに対する総合力育成)
  • KAIT Future Creators!!
     (国際学生対校バーチャルリアリティコンテスト出場、自身の開発する力を育成)
  • KAIT-ORC
     (INTEROP TOKYO Open Router Competitionへの参加、学外との技術的交流)
  • 宇宙エレベーター制作チーム
     (宇宙エレベーターチャレンジへの出場、知識・技術の向上)
  • LINEAR
     (ETロボコン2013への出場、組み込み技術の向上)

なお、上記団体の活動状況については、幾徳祭期間中の「活動報告会」で中間報告されます。

(企画入学課)

2013/07/01

授業出席情報の閲覧方法(メール登録方法)について

既にご案内させて頂いておりますが、最近、お問い合わせが増えておりますので改めて、学生の授業出欠情報のメール受信方法をご案内いたします。
受信方法は、全ての学生が持っている本学ホームページ上の「KAIT Walker」⇒「あなたの専用ページ」へ学生本人がアクセスし、ご父母のメールアドレスを登録します。授業出欠情報は高度な個人情報となりますので、学生本人の意思を確認する意味で、このようなWeb上の手続を必要とさせていただいております。何卒ご理解いただき、ご家族でご相談いただければ幸いです。

(教務課)